スポンサーサイト

  • 2019.05.02 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    スクイズメンがいた@心斎橋Pangaea

    • 2015.01.17 Saturday
    • 23:55


    「スクイズメンが解散する」

    絶対に解散なんかしないと思っていたバンドから解散ニュースを聞いたときは寝耳に水だったなぁ。
    だってどんなにメンバーが脱退しても、
    しぶとく(もちろん褒め言葉)続いていたバンドなのに…。
    そして発表になった解散ツアー。
    待ちに待った東京のワンマンライブが最初で最後の東京ライブだなんてw

    私の中で大好きな曲があって、
    それは『レストレス』と言う曲なんだけど、
    個人的にはナンバーワンのクロージングソングだと思っているので、
    きっと最後のワンマンでもやってくれるはずだけど、
    だけどその時に号泣しちゃうような気がして、
    ちゃんと聞ける自信がなかったんですw
    だから東京のワンマンの時にその曲の動画はどうしても撮りたかった。




    そして迎えた大阪ワンマン。
    個人的には数年ぶりに再会する友達に会ったり、
    いつも隣で見てくれる友達がいたり、
    (打ち合わせもせず別々で来たのにホテルが一緒のミラクル)
    なんだかそれだけで楽しかった。

    ライブ、悲しい気分になるかなと思ったけど、
    …いやいや、すごく楽しかった!!!!

    途中でふと「あ、これで最後なのか」って思うと、
    ウルウルって何回も来ちゃうんだけど、
    4人がすごく楽しそうに演奏するもんだから、
    何か湿っぽい感じで見るのは勿体無いっていうか、
    涙で前が見えなくなる瞬間も惜しかったので、
    しっかりガン見しておいた!

    今回は影山さんの前で見てたからドラム堪能できた。
    大好きな『PC/DC』の意味わからないドラム。
    最後までどこのリズム刻んんでるのかな?って、
    ニヤニヤ考えながらガン見出来て幸せだった!

    自分がメンを好きになるきっかけになった『茜色ギター』。
    11年前、ライブでこれを聴いて好きになった。
    でも好きになったのはゆっくりと右肩上がりで、
    今こうして一点の曇りも無く好きって気持ちが大爆発した状態で、
    彼らの解散を見届けることができるのは幸せだなと思った。

    んでやっぱり『レストレス』は見ながら泣いちゃったわ。
    だってクロージングソングだもん。
    これやったら終わりってことでしょ?
    もう見れなくなっちゃうって事だもん…。
    あの瞬間は本当に泣いた…思い出しても泣けますw

    何度もアンコールがあって、3時間以上。
    最後の最後に井上さんがギターを投げたら、
    ギターが鳴らなくなっちゃって、
    そこでスクイズメンが終わってしまったんだなって、
    きっとあそこにいた皆が実感してしまった瞬間だったと思う。

    書きたい事はたくさんあるけれど、
    とにかく最後のライブ見れて良かった。
    行って本当に良かった!!!!!!
    スクイズメンに出会えて良かったよ。

    セットリスト(画僧お借りしました)

     

    6/20 CROSS GENE JAPAN LIVE -俺と遊ぼう-@ディファ有明

    • 2015.06.21 Sunday
    • 18:49
    CROSS GENEを観に有明に行ってきました。



    誰も必要としてないかもしれないけど、
    このブログは私のものなので紹介しますけどw
    韓国人3人、日本人1人、中国人1人の6人組グループです。
    デビュー当時は中国人2人いましたが、
    1人脱退して代わりに韓国人が1人加入しました。

    実は私、韓国のアイドル文化はクロスジンで学んだと行っても過言ではありません。
    もともと日本の若手俳優が好きで、
    事務所だとアミューズ推しなのですがw、
    クロスジンのタクヤことテラタクが若手俳優時代に、
    「実は僕はこれから韓国で活動することになりました」
    的なブログを書いて「はぁぁ?」ってなって、
    なんだかんだ追ってたらプロジェクトを作り、
    え?何?公式ペンカフェ?カフェって何?って、
    そこから色々勉強にしましたよ…
    だからなんだかんだずーっと追っていますww
    (でも私はワンマンライブしか行かない感じですが)

    今回は韓国で『나하고 놀자(ナハゴノルジャ)』でカムバして、
    それの踏まえてのワンマンなのです。




    会場はディファ有明です。
    ここでクロスジンがライブをするのは2回目。
    今回の席は(いや、いつも)後ろの方。
    でもここすごく見やすいし、センターステージも近いので好き。

    アミューズだからVCRがいつも凝ってる。
    年末のハンサムライブといいVCRのクオリティが高いw

    あ、こういうとき何書こうw
    感想がすごく短くなりそうです。

    でもすごく楽しかったんだ。
    久しぶりにメンバーのソロコーナーもあったし、
    (でもステージ構成は微妙だったなw)
    盛り上がるところもたくさんあって、
    メンバーがとても楽しそうで!!

    アンコールはダブルアンコールで、
    オーシャンさん(これは説明割愛)が登場して、
    まさかの2回目のナハゴノルジャww
    そぼあと最後にボリューム小さめの客出しのナハゴノルジャが流れた時、
    客席がきゃああ!ってなって、
    これはどういう歓声だったんだろう。
    もう一回!?みたいな勘違いだったのか何なのかw
    そしたらメンバーも袖にはけかけて歌い出して、
    下手の階段に寄りかかりながらテラタクが見守ってたら、
    急に曲のボリュームが上がって会場盛り上がるww
    「え?」って感じでそばにいる舞監さんをテラタクが見たら、
    「行け!行け!」ってジェスチャーやって(泣)
    まさかの3回目のナハゴノルジャでしたww
    これは盛り上がったなぁ。

    6人とも全部全力で素晴らしかった!
    やっぱりみんな大好きです!

    うまく感想書けない!
    これで終わり!!

    150726 THE KOXX@FUJI ROCK FESTIVAL '15

    • 2015.09.20 Sunday
    • 19:39
    急に思い出したように夏のライブの感想を書いてみます。

    10代のころから行ってるフジロック。
    今年はTHE KOXX(ザ・カックス)がフジに出演しました!

    私が韓国のバンドに興味を持ったのは2012年くらいなんですが、
    今まであまり気にしてなかったけど韓国のバンドって、
    毎年1組くらい出演してたんですねー。
    2013年はPeppertones(日本初ライブでした!)が、
    去年はWedance(夜中だったから見なかったけど…)が出演。
    まぁ正直昔は「えー韓国のバンドなんてどうせダサいでしょ?」って、
    よくわからない偏見があって見向きもしませんでしたが、
    一歩その沼に足を踏み入れてみたらね、
    ラインナップに見えた名前が輝いて見えるんですねww

    THE KOXXは個人的に韓国バンドの中では割と早く名前を知ったバンドでした。
    2011年のアジカン主催のイベントとか出てたし。
    その時はまったく興味はなかったけど、
    いざ興味をもったら軍隊に行ってて活動休止してるし!!w
    だから今年、フジのラインナップに名前があってびっくり。
    「え?復活したの???」って!!!
    だから本当に楽しみにしてました。


    朝から気合いの入った著者近影w
    タオルはカクス(韓国読みで進めますね)と同じレーベルのバンドたちが、
    去年、韓国国内(となぜか東京)を回ったツアーのタオルです。
    名前はないけど…でも…ね!!!

    カクスの出演時間は12時からRED MARQUEE。
    Peppertonesの時もそうだったけど、この枠って韓国枠なのかしらw

    実は前日に一緒に行く友達にもカクスをおすすめしてて。
    ちょっと車で移動するときにカクス聞かせながら、
    これ明日やりそう!とか言いながら聞いてもらいました。
    ほら、私も一度も見たことないから…あくまでも予想ね!!w
    そしたらみんな一緒に見てくれるってことでマーキーへ行きました。

    今回写真を撮りたかったので少し後ろの所で撮りました。
    本当は前で撮りたいけどそもそも撮影禁止だしw
    でも韓国のバンドなんて写真撮ってなんぼみたいな風潮じゃないですか。
    だからそのギリギリのところで撮りました。
    (結果、不思議なことに今年はカクスのとき誰も注意されてなかった…何事?)



    リハーサル中ー!!
    後ろのスクリーンにはエンブレムとカクスのロゴが交互に。
    これ、韓国のだと曲に合わせて色々出てるんですけど(動画で見た)、
    フジは交互に出るだけでした…これは作戦ですね。
    今誰かなーと思って見る人のためにも、自己紹介がてらって感じで。
    てか韓国じゃきっとこんな近くで見れないよねカクス…。

    ライブが始まってからの写真は連続で載せてみますね。



    ↑この写真は会心の出来よ!

    ↑ギターの形が特徴的で気になるー!








    ↑躍動感あるけど、これは新曲『Trojan Horse』初披露のイントロ部分!
    2人で一緒に弾くのとかすごくたまらないーーー!!



    ↑みんな結構動くからなかなかうまく撮れないですw


    ↑サロンさんのドラムソロのときの照明がすごーくかっこよかった!!


    ↑目が合ったんじゃないかと錯覚する一枚。

    ↑照明きれいだったなぁ。

    ↑私、ライブ中に2つのことを一度にやる感じが好きなんです(ピンポイント)
    ギター持ったまま鍵盤弾くとか…。
    だからこのショーンさんもたまらなかったね…

    はい、写真終了ー!
    てかクレジット入れるとなぜか画像大きくなる不思議…。

    続きまして、私のインスタより動画をお届けします。
     
     
     
    ↑なんとこの動画はボーカルのヒョンソンさんにrepostされたんですよー!
    初めてのリポストを経験しました…うわーい!!
     

    はい、満足ですw
    たくさん撮って(本当はもっと撮ってる)お見せしたかったので。

    お客さんはとても多かったとは言い切れませんが、
    (これは残念ながら韓国のバンドの宿命なのかなとも思ってしまいます)
    それなりに盛り上がってたし、メンバーもとても楽しそうで!
    復活して最初のライブが日本でなんか嬉しかったなぁー!
    好きな曲がバンバン続くもんだから、
    写真撮ったり見たり踊ったりで本当にあっという間の時間でした。
    カクスのライブが見れて本当にうれしかったです。


    +++++


    カクスのライブが終わって、そのあともライブを楽しんで。
    今年は転職したため、翌日仕事で休めなかったので、
    最後までフジを楽しまずに夕方帰ることにしたんです。
    カクスのメンバーがそこらへん歩いてないかしらー?とか思って、
    あたりをキョロキョロしたりしながら帰路に。
    途中で誰かわからない(!)外国人アーティストに、
    ファンの女の子が話しかけてCDにサインをもらっていました。
    いいなー!!私も遭遇したいなぁ。
    私ね、2年前のPeppertonesのとき万が一会えたらサイン貰おうと思って、
    一日中マジック持ち歩いてたんですよ!w
    そのときは私遭遇できなかったんだけど友達が遭遇して、
    でもその時タイミング悪く友達携帯持ってない上に、
    韓国語まったくわからないから何もできなかったって言っててw
    今年は、マジック…そしてCDも持ち歩きましたwwww
    なんか用意周到すぎて引かないで…くださいね?w

    でもまぁ、会えなくて…
    目当てのアーティストまで暇だっていうAちゃんが、
    帰り途中まで一緒に歩いて送るよーって言ってくれました。
    最後に見た某バンドが素晴らしくて、
    私色々感動して号泣しちゃって、気分がとても良くて。
    その感想を2人でしゃべりながら歩きました。

    もうすぐフジのゲートをくぐるぞ…今年も終わりだねぇ…なんてときに、
    「ねぇ!ねぇ!あれそうじゃない!」って突然Aちゃんが。
    「えっ!?何?何?」って言ってたら、
    前からカクスの面々が!!!!!!!
    はぁあdvwvvwくぃおsqs!!!(パニック)

    かろうじて「カクス!!!!」とだけ声が出ましたw
    そしたらすれ違いそうになった瞬間だったんですが、
    とっさにボーカルのヒョンソンさんが「ありがとうございます」と。
    もう私テンパりすぎて…誰がいるのか判別できませんwww
    ヒョンソンさんと握手しながら「サインくださいっ!!!」
    これが精いっぱいの言葉でした…。
    「CD持ってます」って言ってCDにサインをもらいました。
    ヒョンソンさんに「今日初めて見ました…楽しかったです」って。
    サインをもらって“あ、メンバー3人だけだったのか”と気づきましたw
    ベースのソンビンさんとドラムのサロンさんと。

    私の今日のタオルがハピロボタオルだったのでそれも見せて。
    そしたら「あれ、これソウルのやつかー」
    「そういえば東京でもやったんだっけ」みたいな会話が。
    あれ?びっくりしたんですけど日本語できるスタッフ連れてないww
    (同じレーベルの某バンドのスタッフさんは日本語できるのに)
    誰一人からも日本語が聞こえてこなかったので、
    自分が喋れる精一杯の韓国語で話しました…。

    サインもいただいたので満足と思ったら、
    Aちゃんが「写真は?」って言ったから「はっ!」となって、
    「写真!一緒に写真!!」ってまたテンパって、
    リュックから…カメラ見つからない!ぎゃー!ってテンパってたら、
    スタッフさんに“落ち着いて”的なジェスチャーをされましたww

    場所がトイレの前ってのがあれなんだけどwwww
    幸せな写真が撮れました…Aちゃん写真ありがとう…

    もらったサイン!


    最後の最後に奇跡が起きて、
    本当に幸せな気分で東京に帰りました!!!!!


    +++++


    150726 THE KOXX@FUJI ROCK FESTIVAL '15
    【SET LIST】
    1.XXOK
    2.City Without A Star
    3.Over and Over
    4.Oriental Girl
    5.Trojan Horse
    6.ACDC
    7.Jump To The Light
    8.Trouble Maker

    11/3 the telephones Presents “Last Party 〜We are DISCO!!!〜”@さいたまスーパーアリーナ

    • 2015.11.24 Tuesday
    • 00:20


    前の週もスパコンでたまアリでしたが、2週連続でたまアリ。
    今回はテレフォンズの活動休止前のラストライブへ行ってきました。
    もう、最初から最後まで懐古厨が大爆発するライブでした。

    たまアリで自由席ってどういうことか想像できず、
    でも11時半には会場に居なきゃなので早めに集合して会場へ。


    まず落ち着いたのはステージを正面から見る200レベルの席。


    最初に観たのは凛として時雨
    時雨見るの本当に久しぶりでした…最後に観たのはCDJ07/08以来かも。
    とにかく久しぶりでしたが、
    広い会場になってもバンドが大きくなっても、
    下からライトアップして光の少ない中ライブをするのは健在なんですね!
    全然知らない曲ばかりで、それでも時雨ってわかる感じで心地いい。
    前はよくMARZとかで本当によく見てて、
    デモ音源買って観てたなぁ…でもやっぱり時雨と言えばteacup掲示板!w
    昔はどこのバンドのHPの掲示板見ても時雨の告知があって、
    告知に熱心なバンドだなぁって記憶がいまだに忘れられません。
    そんな感じでぼんやり見てたら、最後の曲!!!
    う…わ…!!!知ってる!!!この曲めちゃくちゃ知ってる!!!
    最後に『傍観』をやりました!!!!
    私この音源が入った自主音源だけ持ってるんですよ(デモCD-R“#3”)
    10年くらい前に一気にフラッシュバックしました。
    相変わらずクールでかっこいいバンドでした。


    このあと、時雨が素晴らしかったのとお腹が空いてたため外出。

    昼からビール、3か月ぶりにアルコール解禁!
    (いや私そもそもこの1杯でふわふわするくらい弱いですw)


    戻ったらsyrup16gが始まるところ。
    座れる席を探して300レベルまで。

    てか300レベル初めて来ましたけど…角度が急だね…
    しかもこれまた暗い演出のため、座る場所探すのも一苦労でしたw
    シロップは観る機会がありそうでなくて、私初めてでした!!
    最初画像のように紗幕が下りててその中でライブ。
    え?見えないまま最後までライブしちゃう感じ?と戸惑いましたが、
    途中で紗幕が下りましたーー!見えるーー!!!!w
    解散してる時期もあったため、曲は私でもわかる曲が半分くらい!
    『生活』はなんとなく、歌詞を聞いててあれ?そうじゃない?って思ったけど、
    一番テンション上がったのは『パープルムカデ』からの『リアル』!!!!
    私このあたりだけは聞いてたんですよ!!!
    もうイントロだけでわかる!!歌える!懐かしい!!!
    2003年とか2004年のあたりですね。
    私『リアル』が本当に大好きで、もしシロップを見る機会があるなら、
    この曲聴きたいなーってずっと思ってたので、
    シロップ好きな友達にはたぶんやるよーとは言われてたけど、
    最初のギターの一音で全身に鳥肌が立ちました…おおおお。
    すっごく嬉しかったなぁー!
    テレフォンズとどういう関係で呼ばれたのかシロップだけはわからなかったけど、
    (結局のちの石毛さんのMCで五十嵐さんが埼玉出身と言っていた)
    この機会で観ることが出来て良かったです。


    次からはもっと近いところで、やっぱり200レベルで観たい!と移動。
    (絶対スタンディングには行きませんよーーー!!)
    下手側の200レベルに移動しました。



    次は9mm Parabellum Bullet
    9mm観るのはフジ以来だー!っていつだろうって調べたら2009年だって!!!!
    ええええ結構久しぶり…ウソでしょうwwww
    私9mmは昔本当に大好きで…大きいところで改めて観るのは新鮮でした。
    やっぱり懐古厨なので100人くらいのライブハウスとか思い出しちゃうの。
    ブログ書くついでに10年前の自分のブログのディスクレビュー読み直しました
    この日の9mmもやっぱり10年前と変わらない熱量を持った、
    暑苦しくてかっこいいバンドでした…。
    久しぶりに見たから圧倒的に卓郎さんの歌がうまくなってるのを実感したり、
    (これ終わった後みんなで話題にしちゃったほど)
    滝さんは相変わらずぶっ飛んでてギター一回転させたり、
    これはもう珍プレー続出で笑いが止まらなかったよーーー!!
    途中でテレフォンズのカバーをやったら岡本さんが乱入して、
    いや、これはコラボといえばいいのかな!それはそれは盛り上がって、
    9mmが演奏するテレフォンズの曲は鋭くてとても面白かったです。
    まぁ…6年ぶりに観たわけだけど知ってる曲もちゃんとあって良かったですw
    でもやっぱり一番好きなアルバムはギャラルホルンなんですけどー。


    そしてサカナクション
    サカナクションは観るの2回目…2007年以来。
    他のバンドと観るの久しぶりなのは変わらないけど、
    サカナクションはかなり有名になってしまったので変な感じw
    ちなみに前回観たのは2007年3月19日@下北沢ERA
    面白いから画像載せますけど、北海道から来たバンドでした。

    1400円のチケット代で観てたんだよwwww
    そんな有名なサカナクションのライブはとにかくすごかった!!
    ゲストで呼ばれてるはずなのに、対バンライブなのに、
    彼らだけ完全に完成された空間だった印象を受けました。
    いや、もちろん他のバンドも素晴らしかったんだけど、
    ここだけ別空間!最初から知ってる曲のオンパレード!!
    私でも全曲サビだけでも知ってるので興奮。
    気が付けばサカナクションの曲が日常にあふれてる証拠ですね。
    テレビで『ミュージック』のライブパフォーマンスの映像を見てて、
    それを実際にライブで観れたのは感動しました。
    ステージ前方にノートPCが5台並んでその前にメンバーが立って、
    PCだけでパフォーマンス!最後は同時にノートPCをぱたんと閉じて終わる。
    完成されすぎててやばいーー!鳥肌立ちまくりました。
    もうやる曲やる曲知ってるもんだから面白くて、
    根本的に私が知ってる頃の曲と変わらないんだけど、
    うまく言葉がまとまらないけど…素晴らしかったです。
    最後に「テレフォンズに捧げます」と『新宝島』を。
    もう本当にすごかったです…これはちゃんと曲を聞いてみるべきか。


    最後はthe telephones
    私が9年くらい前に本当に本当に大好きだったバンドです。
    どれくらい好きだったかって、イベントを企画して出演してもらったくらい
    ただ、残念なことに当時の私のキャパが狭すぎて、
    有名になっていくのが悲しくなってライブ観て号泣して見なくなるっていう!w
    なんか若気の至り的なね…感じで見なくなっちゃったんですよ。
    最後に観たのは2008年くらいかな。
    それからさすがに吹っ切れて2年前のフジで観る機会もあったんですが、
    私がスパショ観に行ってしまったため観れず、
    今年のフジでようやく観ることが出来ましたーーー!!!

    そしてフジは今も変わらず昔の曲をやってると知り、
    安定の懐古厨が大爆発して嬉しくて号泣するという結果に。

    だからね、今回はさすがに泣きませんでした。
    涙は苗場に置いてきました←
    なんか、観てない時間のほうが長いので多くは語れないけど、
    私はこんなにみんなに愛されているバンドを好きになって良かったなーと思いました。
    やっぱり最初のSEは昔と変わらず『Happiness〜×3』で、
    1曲目から『Habanero』!!!!
    キャー!と言わずにはいられませんでした。
    何この自分が見てた頃の再現みたいな曲順!!
    それで間髪入れずに『sick rocks』!!!!!
    あー、もう本当に来てよかった。
    知らない曲は見守るしかなかったけどすごい盛り上がりで、
    人でいっぱいのアリーナから挙がる手の波がすごくて、
    それを見てるだけでもとても楽しかったです。
    びっくりしたのは中盤で『Homunculus』をやったこと!!!!
    お客さんが手を挙げるのをやめてしまうほど、
    明らかに今の雰囲気と違うのに昔の曲をやったことにとても驚いた。
    “ワン、ツー!”って掛け声とか本当に懐かしくて…
    ここはさすがに泣きました、我慢できなかった。
    きっとここにこの曲を挟む意図が何かしらあったんだろうな、気になるw
    アンコールも含め、最後の最後にやった『Something Good』は、
    MV同様、歌詞がスクリーンに映し出されてのライブで、
    とてもグッとくる演出でした。

    the telephones - Something Good


    活動休止だからライブを観に行くだなんて都合のいい話だけど、
    久しぶりに他のバンドも観ることが出来てとても良かった。

    テレフォンズは無期限の活動休止だけど、
    私は一番観たいときに本当にたくさんライブを観ることが出来て、
    企画にも出てもらうことが出来たから本当に良かった。
    活動を再開してまた観る機会があったらいいな。
    その時はまた新たな気持ちでテレフォンズを聴きたいです。

    ひとまず、おつかれさまでした。

    11/20 hyukohワンマンライブ@O-nest

    • 2015.11.29 Sunday
    • 21:55
    このエントリは珍しく終演後の帰り道に書き始めて、数時間後に書き上げました。
    アップするのは私の中のポリシーで古いエントリからだから、
    結局9日経ってるけど…割と早くアップ出来て良かったw


    +++++


    今日は、nestにhyukoh(혁오/ヒョゴ)のライブを観に行ってきました。
    ヒョゴは今年人気のテレビ番組『無限に挑戦』に出演して、
    韓国で本当に爆発的な人気を博しましたね。
    先月そんなヒョゴが初来日公演をというニュースが!!!


    …嘘言えwwwwwww


    去年、私東京でヒョゴ観てますよ!!!
    TOKYO ART BOOK FAIRのライブに出演てました。
    まぁ、これは本公演ってわけでないからノーカウントなんでしょうね。
    ちなみに私、まさかこんなに売れるなんて思ってなくて(失礼)
    この時撮った動画や写真をiPhoneの容量を増やすために消したっていう!w
    だからこのインスタの写真しか残っていないんです…
    ちゃんとPOSTしといてよかった…

    今回のライブのチケット、SOLD OUTでした。
    そもそもライブ決定のお知らせのあと、
    すぐnest店頭での発売とプレオーダーの抽選が始まったのですが、
    プレオーダーの手数料を渋ってnestに買いに行ったんですよww
    友達が「もしダブったら譲りますよー」とか言ってくれてたんですが、
    その友達もプレオーダー全滅してたっていう…!!
    え?もしかして今回のヒョゴ激戦なんじゃ?ってなって、
    やっぱり一般も秒殺だったようです、数枚だったんだろうな。
    でも今日会場に行って、半分くらい外国のお客さんなんじゃ?って印象だったし、
    (韓国が大部分だけどあと中国と…英語圏の人もいた)
    彼女たちは携帯画面を受け付けに見せて入場してたので、
    外国のお客さんが買える環境があって、日本での実枚数少なかったのかな…
    私の勝手な想像ですけどね。

    なんか脱線した。



    はい、迎えた当日!
    19時オープンの20時スタート。
    これなら行ける!と思ってチケット取ったんですよ。

    でも1人で行くとオープンしてから30分で始まってほしいw
    1人だと時間がうまくつぶせない!!!
    今日もひたすらtwitterとインスタを行ったり来たり。

    10分過ぎてからスタートしました。



    見えないwww

    今回スマホカメラ率が本当に高くてw
    しかもみんな撮り慣れてない感すごくてフラッシュたいてたりw
    あ、また脱線。

    音源ではハモってるっていうか、
    声を重ねてる曲がすごく多かったんですけど、
    ステージではオヒョクくんの前にしかマイクがなくて、
    どうするのかな?バックボーカル流すのかな?とか思ってたけど、
    そのままオヒョクくんのボーカルのみだった。
    だから『settled Down』とかそのまんま!
    ちょっと物足りない感じがしたw
    コーラスとか入ったらいいのにねぇ。

    あ、途中から何の曲のときからか忘れたけど、
    バックボーカル流した曲が2、3曲続いた気がする。

    個人的に「!!」ってなったのは『Mer』。
    すごく素敵だったー。
    ちょうどこの動画撮ったあたりの終盤!
    音源よりもずっと音が響いてるというか音が降りそそいでくる感じが、
    すごくすごく素敵で、後ろから当たる照明も合ってて。
    ぶわーーーって感情がこみ上げてきました。
    すっごく良い!おかげで帰り道『Mer』聞きまくって帰ってきた。

    順番逆だけど、ちょこっと日本語のMCもしました。
    カンペをガン見だけどかわいいなぁおいw
    あとのMC全部韓国語!!!w
    曲終わりは「Thank you」だったけど。

    でもなんか日本で卵食べて?それがおいしかったみたい。
    何?卵?韓国語でケランがどうたら言ってて、
    そのあと日本語で「たまご…たまご…」って言ってた。
    なんかほのぼのするなぁー。


    ギターとかベースのストラップ短いバンド大好物です。
    ストラップ短いだけで音楽性わかるよねwww

    もともとリリースしている曲が少ないので、
    ライブは1時間ちょっとかな?と思ってましたが、
    意外と(?)1時間20分くらいやりました。
    でも『Ohio』ひっぱりすぎだよーw
    普段もあんなにひっぱるのかしら。

    ライブが終わってから、
    最前列の方がセットリストを持ってたので写真を撮らせてもらいました。

    やっぱり曲少なかった。
    てかこのフォントかわいいー!
    英語も韓国語も同じフォントだーー!!


    なんか書き足りない感じもしますけど、
    心が満たされるライブでした(あ、2日後もヒョゴ見ます)


    あ、そだ!きっと知らない方も見てくださってるかもだから、
    最後にヒョゴのMV紹介してみますね。

    [MV] hyukoh(혁오) _ Comes And Goes(와리가리)



    +++++


    そういえば5/28にアルバム出たとき、私渡韓してたんだよね

    そのあとテレビにに出て急激に人気になって…何があるかわからないねぇ。
    ちゃんと韓国でCD買えてよかった(気持ち的にw)
     

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM